NEWS

デザイン&アートの祭典「DESIGNART TOKYO 2018」atワールド北青山ビル「ヤング スウェディッシュ デザイン」展をSTRING®(ストリング)と開催

若手デザイナー29名の作品を一堂に集めた「ヤング スウェディッシュ デザイン」展、 「ドレステリア」秋のコレクションをシェルフブランド「STRING®(ストリング)」の住空間と共に展示、デザインとアートを発信

ワールドグループは、10月19日(金)から28日(日)までの10日間、東京の主要エリアを舞台に、デザインシーンの新たなムーブメントとして注目が高まるデザイン&アートのフェスティバル「DESIGNART TOKYO(デザイナート・トーキョー) 2018」のインフォメーションセンターも担うメイン会場のひとつとして、「ワールド北青山ビル」(東京都港区北青山3-5-10)において、アート展『Ung Svensk Form (Young Swedish Design/ヤング スウェディッシュ デザイン』を開催します。
今年は日本・スウェーデン外交関係樹立150周年にあたり、『Ung Svensk Form 2018』にとって初となる海外巡回展として開催し、ファッションから家具、テキスタイル、工芸まで、あらゆるジャンルの若手デザイナー29人の作品を一堂に展示します。
会場内にはワールドグループの(株)インターキューブが展開する上質なセレクトブランド「DRESSTERIOR(ドレステリア)」のこの秋のコレクションを、スウェーデンのシェルフブランド「STRING®(ストリング)」の住空間と共に展示し、芸術とデザインが日常に溶け込むスウェーデンの情景を描き出します。
会場となる、「ワールド北青山ビル」エントランスは、大理石を使った自然光が入る開放的な空間で、若手デザイナーの作品1点1点にフォーカスさせながら、心地よくアートを体感頂ける空間を演出します。
会場の様子は、前面ガラス張りのファサードを通して、青山通りを行き交う多くの人々の目に触れながら、デザインとアートを発信していきます。

【開催概要】Ung Svensk Form 2018 in collaboration with STRING®
(ヤング スウェディッシュ デザイン2018×ストリング コラボレーション)

会期:2018年10月19日(金)~10月28日(日)

会場:ワールド北青山ビル 1Fエントランス 東京都港区北青山3-5-10
   東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道」駅下車(A3出口)徒歩2分

開催時間:10:00~18:00 ※入場無料

協力:株式会社ワールドスペースソリューションズ
   株式会社ワールドプロダクションパートナーズ
Emma Brålander, Colour, illusion and composition, photo: Erika Kindblad
left:Björn Friborg, Implosion, right:Amanda Borgfors Mészàros, Global Nomad
Hemmo Honkonen, Audible Furniture

RELATES LINKS