OSAKA EXCEL HOTEL TOKYU|furniture

大阪エクセルホテル東急は、大阪のメインストリート・御堂筋に面し、400年以上の歴史を誇る「南御堂」の境内に、日本初の寺院山門と一体となったホテルとして2019年11月に誕生しました。

総合ファッションサービス企業であるワールドグループの株式会社ワールドスペースソリューションズでは、ホテルのフロントロビー、16階「THE MIDO FLOOR」(ザ ミドウフロア)のコンセプチュアルなインテリア のVIPルームの家具の製作をさせて頂きました。

「伝統と革新」をテーマに品格と機能美を追求し、客室は「大阪万華鏡」をコンセプトにしたホテル。

御堂筋のビューを見下ろす、フロントロビーは華やかに。 大阪を代表する繁華街「ミナミ」をイメージとする客室では、にぎわいを連想する鮮やかな色調の内装や遊び心あふれるデザイン家具で特別な空間を演出 。関西若者文化の発信地、心斎橋にある「アメリカ村」をイメージし、活気あふれるエネルギーやにぎわいを表現した客室では、万華鏡をイメージしたウォールアートやロフト、テーブルやソファを配し、ワクワクする空間を演出。その他、大阪を代表する偉人 「太閤秀吉」 にちなんだ、畳を配した和モダンを表現した客室など、それぞれの空間に合わせて、 大阪の賑わいを思わせるビビッドなカラー、万華鏡のきらめきを光と影で表現した照明、 歴史に触れることのできるしつらい、 遊び心あふれるインテリア家具まで、大阪らしさを散りばめた細かなディテールにこだわり、家具を製作させて頂きました。

私たちワールドスペースソリューションズがファッションや飲食業界での空間づくりの経験から蓄積したその「仕組み=プラットフォーム」は、ホテルなど「おもてなし空間」を演出する什器、家具の製造から調度品の調達にも、お客様にゆったりとお寛ぎ頂ける空間づくりにもお役立て頂けます。

株式会社ワールドスペースソリューションズが製作した大阪エクセルホテル東急のペンダント照明器具
ハットのフォルムをしたペンダント照明
株式会社ワールドスペースソリューションズが製作した大阪エクセルホテル東急の家具・モチーフ
大阪のきらびやかさをミラーモチーフで表現

RELATES LINKS